オットーワ-ムビアさん

北朝鮮に観光旅行で訪れた

アメリカの大学生

微罪で十五年の刑罰がかされた

1年半後

意識不明の重体で祖国に帰され

意識が戻ることなく天に召された


酷い、

中国のこの旅行をパッケージした

旅行会社の責任は、問われぬのか

無防備な旅には、不向きな国だ

殿 ご乱心??

加計学園問題、

何故か殿

我が国の総理大臣


戦略特区の事業として加計学園獣医学部だけを

認めた事に問題があった?

だから、たくさん獣医学部認めるよ

平たく言えばそうのたもうていた




不安だ

殿、我が国の総理

違いますよね、痛い所は、そこじゃない

わかってて、

マタマタ~

悪い冗談デスよね







オチャメさん







・・・まさか







安倍殿と仲良しのトランプ殿

類は友を呼ぶ

まさか・・・・・・・まさかね!

ふたりの画家 丸木伊里 丸木俊の世界

今、日曜美術館で目にした

埼玉県、東松山市にある

原爆の図によって核兵器の無惨を知った

丸木美術館で開かれている


本橋成一写真展

ふたりの画家 丸木位里 丸木俊 の世界

7月17日まで


行きたい、行きたい

が、たどり着く自信が無い

無念である


丸木夫妻、美術館について幾つかブログにあげた

リンクを貼っておくのでご興味があるば

http://kakioki.hatenablog.com/entry/2017/02/11/144152


http://kakioki.hatenablog.com/entry/2017/02/13/125343


http://kakioki.hatenablog.com/entry/2017/04/11/110000

この世を信じて

こころよく 我にはたらく 仕事あれ
それを仕遂げて 死なむと思う


神は理不尽だ

わが子の帯解きも袴着も間にあわず

若い母は、鬼籍の人となった

この世に

確かな伸びゆく一秒を託して

思春期トランスにおののく年老いた母

それは、アタシです

血圧高い時に何故トランス?

世間でゆうところのキレるってやつです はい

時と、場合、を考えられぬほど

学校で人の顔色伺って疲れた様子

自虐的なトランスでは、ありました

思わず、産んじゃってゴメンねと

いう言葉をぐっと飲み込み

辛くも持ちこたえました


私、偉い が

疲れ果てました


何故か父親は、闘争心に火がつくのか

油に火を注ぎます

百年の恋などとっくに冷めましたが

マイナス百年の情すら無くしそうです

NHKスペシャル子供がキレるをテ-マに取り上げた

番組見といてくださいとお願するも

指図は、受けんと言う始末

トホホである、理解不能である

もしや、親子で思春期?

父よ前頭前野は、まだ熟れぬか

未熟者め

と言う言葉もゴックンと飲み込み

立つ瀬も浮かぶ瀬もない母でした


世のお母さま、あなた1人ではありません

私も、お仲間です

十円ハゲ出来ぬよう

ガス抜き、ガス抜き




朝、抜悪そうにケロッと起きて来た

我が子に親切にも

テレビで見た

大人より思春期の若者のほうが不の感情表情に

敏感なのだと教えてやった

普通の表情から怒りの表情に変わるまでの

段階の写真を見せていくと

大人よりはやく思春期の若者の方が怒りを察知する

だから、人に対して過敏なのは、

あなた一人じゃありません

心配い要らないと伝えてやった



が 󾍄󾍄がである

朝の、時間がないにも関わらず

何故だと聞いてきやがった

咄嗟に

抑制を司る前頭前野が25歳まで成熟しないから

抑制の代わりに、不の感情をいち早く

察知することで争いを

回避する一助にするんじゃない

テレビでは、言ってなかったが

作文してやった


訳の分からぬ苛の正体が知りたかったのであろう


同情を禁じ得ないが

ちょっと面白い

まあ、母のお手伝いは、このへんまでか


思春期は、私の人生では無い

更年期が、私の人生なのだ



我が子よ、父は、兎も角

母は、冷静に見ててやる

安心してあがきたまえ


などと本人に言ったらまたトランスだろな

沈黙は、金である



我が子のトランスすは、

どこかの議員さんのように 他罰的ではない


加計学園問題の野党のあり方

誰が悪い、彼が悪い

国民は、わかっている

安倍政権、あさましいと思っている

でも、野党の今のやり方では、

明日が見えない

政治ってそんなもんよねと、あきらめ

時と共に追憶の彼方だ

いや

生き苦しい人々が増える今

今までのように無関心でいられる余裕は、あるまい

安倍首相は、そこを見誤った



国民の、あきらめが絶望に変わったら

国の安寧が危ぶまれる





野党がそれに楔(くさび)を打つには、

批判、罪の追求だけでは、足りない


獣医学部が必要だと考えているのかどうか

まず野党の見解が聞きたい

国家の財源を獣医学部に費やすべきではない

優先順位が違うと考える

なら、

野党が考える、教育行政における

優先順位の一番は、

何をすべきと考えているのか 試算も含めて

提案して頂きたい

国民の70%が最もだと思えるプレゼンができたら

日本の明日が見えてくる

野党が、今重きを置くべきは、

より多く明日を示す努力だ



加計学園問題

決定に当たっての国民の利益に相反する

為政者のお手盛りがあったという証明

だけでは足りない

行政文書の扱いについても、今のままでいいとは、

思えない

どいしたら良いのか、これも明日を示す事だ



文科大臣、副大臣が頭を下げた

この問題があやふやなまま、終わったとしても

明日への提言を国民の心にきざむことで

野党の前進を確かなものにするのだ






国民をないがしろにし、権限を私することを

お手盛り政治と言う

国民の利益に叶うに場合、政治的判断という



為政者の品性が問われる

問うのは、国民だ



野党には、多くの明日を

国民に示す努力を望む

創造力が試される

おしゃぶり

ドイツでは、産まれてすぐから

おしゃぶりを与える

理由が明確にある

鼻呼吸を赤ちゃんにさせるためだ

口呼吸に比べて、

感染症のリスクを格段に減らせるのだ


小児科医にそんなもの必要ない

スキンシップが第一と怒られたが

のべつまくなしの、母乳要求と

はじめのおしゃぶりで

口を開けない子になった

空気感染には、強かった

今だに強い

が、たまに鼻が詰まると口呼吸がわからないから

大変だった

母乳が出ているうちは、鼻の中に母乳たらせば

なんなく鼻ずまりは、解消したが

母乳が出なくなってからは、

メンソールの入ったビックスベポラップを

用意していた

胸に塗ると鼻が通る

さすがに、今は、口呼吸と鼻呼吸の

両刀ずかいには、なたが

鼻が詰まると今でも、ビックスベポラップ

の蓋を開け嗅いで鼻をとうしている


ビックスベポラップ、子供によっては、

喘息を誘発する可能性あるから

様子を見ながら使いなさいと医者に言われた

遠い、遠い昔の話である