読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚構

北朝鮮のサイバ-攻撃で他国から

北朝鮮へ不正入金されている

ニュ-スが流れてきた


見えない目で虫眼鏡を頼りに

サピエンス前史をよちよち読んでいるのだが


北朝鮮のこのニュ-スに

貨幣経済をはじめ

当たり前に信じている国家、国民

企業、法律、平等、人権

すべは、虚構というこの本に書かれてあることが

リアルにせまってきた


英語では、

未来を論じたこの本の続きが出版された

まだ日本語には、訳されていない

ホモサピエンス前史は、序章に過ぎなかったらしい

恐るべし、ユヴァル・ノア・ハラリ

イスラエルの人だ

この頃知らないほうが幸せかもしれないと

思うことが増えた気がする

年老いたということか

読むか読まぬかは日本語での出版を待つことにする