読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空腹

貧困、見て見ないふりをすれば

子供の空腹を、大人は、見過ごせる

子供は、無力だ

自分で何とかすれば開ける道を確保してやりたい


お年寄りがゴミ出しで困っているとよく聞く

ゴミ出しを手伝う事で、空腹を満たすすべは、

創造出来ないか


どうにかすれば自分で空腹を満たせる可能性は、

生きる希望につながる

人と関わる事で

未来が具体的に開けるかもしれない



藤原和博氏の地域本部を私は、支持する

PTAでは、足りない

親子さんの中には、外国の方で

字が読めない、書けない、話すのも、カタコト

という場合が

クラスに一人二人いる場合も珍しくない

今までのシステムには、無理がある


地域本部なら

子供が自分の手で

空腹を満たすためのお手伝いを創造出来るかも

しれない

貧富の差がより顕著になった今

空腹で万引をする心の劣化を思えば

子供にふさわしい、働く手立てを考える必要がある


空腹のあまり万引をせざるおえない状況に

追い込んでおいて責めるのは、理不尽にすぎる


色々なセ-フティ-ネットが必要だ

それを豊かさという