読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国民を置いてきぼりにして

後藤健二さんを覚えているだろうか

イスラム国に惨殺されたジャ-ナリストだ

本当を目の当たりにし

そこに暮らす人々を子供向けの本に昇華させている

凄い仕事をした人だ


それに比べなんと振り幅の広い北朝鮮報道か

マスコミ、専門家、ジャ-ナリスト、

エセが多すぎる

取捨選択を要する、



後藤さんが、惨殺されてから

やりきれない思いにかられて

アマゾンに後藤さんの本のリポートを送った



病院で一度ならずも二度までも

おじいさんが

後藤さんの死を 自己責任だと話していた

後藤さんの本を一冊でも読んだ上での発言か

死なぬように生きた命ではない

生ききった命だ

この国に必要な命だ

あの、おじいさん達が

後藤さんの本と出会うことをせつに祈る

この国が大人の国となるために


命とは、そんなに簡単じゃない




当時の怒りがよみがえる

どうやら、おじいさん達は、後藤さんの

本に出会えなかったようだ

何も変わっていない


今、後藤健二さんの見解が聞きたい

マスコミの為政者への忖度に違和感を覚える

本物の金正恩は、地中深く震えているやしれぬ


日本の市井の人々の声は、いらないのか

国民が置いてきぼりだ

もの言える程に民意の成熟は、ないというのか

ミサイルの着弾は嫌だ外交努力を望むとは、

言っては、いけないのか



ゴ-ルデン ウイ-クに政治家は外遊にゆくという

国民を置いてきぼりにして


あ、外遊禁止令出たらしい

でなければ、行ったんだろうな

小学生か?いや、小学生に失礼だ

義務教育に道徳導入する前に

国会議員に道徳教育することが急務だ

不安に思ってる地元民に北朝鮮危機説明してまわる

気持ちなんてサラサラないのだろう

子供さえ不安を感じてるのに


失言しない大臣になるためにも

市井の人々と永田町のトンチンカンな常識を

擦り合わせる絶好のチャンスなのに

発する言葉が無ければ

地元民の言葉に耳を傾ければいい